Twitterの有料化について その2

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

先週、Twitter上で話題になった「Twitterの有料化」についてであるが、11月28日Twitterブログで、デジタルガレージからの発表として

「Twitter Japan」がTwitter 上で有料アカウントサービスを始めるという一部報道がありますが、こうした事実はありません。

と紹介されている。
デジタルガレージのホームページでも11月28日付の「Twitter関連サービスに関する一部報道について」というタイトルのNews Releaseで、

Twitter 社のサービス有料化につき、誤解を招く一部報道がありましたが、そうした事実はあ
りません。当社取締役伊藤穰一のブログで修正させて頂きます。

としている。

どのような経緯でこのような事態になったのかよく分からないが、当面無料サービスが維持されるようである。

11月26日のエントリーで述べたように、個人的には「有名人も、親友も、顔も名前も知らない人達も、タイムライン上ではみんな平等」というのが、Twitterの真骨頂」と思っているが、収益モデルが確立されなければならないのも事実である。
Twitter上でも、この点はもっと議論されるべきと思う。

Sponsored Links

LINEで送る
Pocket

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です