iPad対応の、Portfolioページを作った。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

20年程前、取り憑かれたように写真に熱中していた時期があった。

当時はまだフィルム時代であり、色の再現性が優れているリバーサルフィルムを使用していた。

僕のお気に入りはコダクロームで、コダックのリバーサールフォトコンテストで入選した事もあった。

現在はFlyfishingやNet関連に時間と資本を投じる事が多く、趣味としての写真はリストラ寸前状態である。

釣りの成果やフィールドの自然を中心とした「10 feet photogallery」というフォトブログを運営しているが、シーズンオフは殆ど更新していない。

先日、僕同様リバーサルで写真を撮っていた友達の写真を見せてもらった。

彼女のは沖縄の海で撮った、水中写真である。

僕が撮っていたフィールドとは、全く異なる光と色彩の世界であった。

久しぶりに写真への想いが膨らみ、頼まれもしないのに彼女の写真サイトのプロトタイプを作った。

トップページがPortfolioで、フォトブログと連動しているサイトである。

このPorfolioのページが思いのほか気に入り、このブログにも組み込む事にした。

サイト上部のメニューに「Portfolio」ページへのメニューボタンを加えたので、そこからお越し下さい。

potfolio_top

正方形のサムネイルが規則正しく並んでおり、サムネイルをクリックすると

potfolio_zoom

写真がスムーズに拡大表示される仕組みです。

ズームアップされた写真が浮き立つように、周囲が暗くなる演出がニクイです。

これらの演出は、LightBox2というプラグインにより実現しています。

【追記2014.06.03】現在はLightbox Plus ColorBoxというプラグインに変更しました。こちらはスライドショーも可能です。

こういう事が無償のプラグインで簡単に出来てしまうところが、WordPressの真骨頂です。

動きはありますが、PorfolioサイトによくあるFlashを使用したものではないので、iPadからでも閲覧可能です。

上のスクリーンショットもiPadからのものです。

素敵なPorfolioページは作りましたが、残念な事に肝心の作品が増える予定はありません。

Sponsored Links

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

No Comments

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です