パソコンの陳腐化

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

最近、パソコンが陳腐化する速度が加速している。

特にMacintoshにおいて、その傾向が強い。

現在メインに使っているパソコンは、Power Mac G5である。

処理能力的に不満はないが、既にSnow Leopard以降のOSはインストール出来ない。

AdobeのCreativeSuiteもCS5以降はインストール出来ない。

故あって、CS5を使わざるを得ない事情があり、その時はCore 2 DuoのMac Book Proを使ってます。

数ヶ月前ブログを更新していると、下のような表示が出た。

Firefox3619

「古るすぎます!」という言葉が、きつい。

Firefoxをアップグレードしたいのはやまやまだが、Power Mac G5-Leopard環境ではこの3.6.19が最新なのです。

しかたなく、ブラウザをsafariに変更して使い始めたが、先日

safari506

が表示された。

そろそろ年貢の納め時か・・・

と思っている矢先に、 Mac miniがモデルチェンジされた。

Appleのサイトによると

最新のデュアルコアIntel Core i5プロセッサを標準で搭載。2.3GHzまたは2.5GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサを選べるほか、さらに高速な2.7GHz Intel Core i7で構成することもできます。

との事。

CD/DVDドライブが無いのが気になるが、大いにそそられています。

Sponsored Links

LINEで送る
Pocket

No Comments

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です