朽木の雪

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

朽木2012_0108

昨年に引き続き、今年も雪の新年となった朽木。

十年以上前は毎年年末に雪が積もり、この時積もった雪がやがて根雪となり、5月の連休の頃まで所々に残っていた。

そして、この根雪が安曇川の水量を支えていた。

ところが温暖化の影響か、近年はこの根雪がとんとなくなり、4月の末には渇水を心配しなければならないという状況であった。

2年連続で、早い時期からの積雪でありるが、10年前と違うのは雪質である。

10年前はさらさらの粉雪であったが、いまのは3月に降るような重たい雪である。

それでも、昨年はこの時期の大雪のせいか、4月に渇水の心配をする事は無かった。

地元の人たちには申し訳ないが、この時期の大雪は歓密かに歓迎している。

Sponsored Links

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です