ブログに雪を降らせてみた。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

snow3d_catch

この時期になると、雪を降らせているサイトを良く見かけます。

僕も挑戦してみました。

最初手軽にWordPressのプラグインでやってみましたが、どうもイマイチ。

ネットで色々と調べて試行錯誤してみた結果、JUMP-UP.INFOさんの「3Dで雪を降らせるJava Script「Snow in 3D」を設置してみた」の方法が、最も雪らしく、かつ解り易かったので、ここで書かれているとおりにやってみました。

どのページも、読み込まれてからマウスクリックやタップを行うまで雪が降り続きます

またタッブ等で降り止んでも、ページを再度読み込むとまた降り始めます。

ちなみにHTML5からサポートされたcanvasタグを活用した方法なので、iPhoneやiPad等のモバイル端末でも、HTML5対応ブラウザなら機能するはずです。

また、PCではマウスポインタの動きに反応しますで、是非一度やってみて下さい。(クリックしてしまうと降り止みます)

時期的にはちょっと遅いですが、2月一杯までは降らしてみようかと思っています。

Sponsored Links

LINEで送る
Pocket

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です