朽木はせ川の地鶏鍋を再現してみた

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

地鶏小鍋

たぶん、100回近くは頂いているであろう朽木はせ川の地鶏なべ

僕の場合、季節を問わずはせ川での第一選択肢は、この地鶏なべです。

今日は地元の鶏屋さんで、うまそうな地鶏のもも肉が入手出来ましたので、この朽木はせ川の地鶏の鍋を再現してみました。

地鶏鍋再現

さて出来はと言うと、かなりいい線まで再現出来ました。

ポイントは、鰹と昆布でしっかり出汁をとる事と、具材は極力薄切りにすることです。僕の場合、地鶏もも肉はパーシャルにしてから薄切りにしました。

野菜はその時々のもので良いですが、今日は白菜、白ネギ、水菜と椎茸をチョイス。

豆腐は入れず、薄揚げをきざんでいれました。

だしに薄く醤油味をつけているので、ポン酢は使わず、おろし生姜で頂きます。

言うまでもないですが、お後は雑炊です。

うまい地鶏のもも肉さえあれば簡単に作れますので、特にこの時期お勧めのなべ料理です。

Sponsored Links

LINEで送る
Pocket

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です