2015渓流解禁

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

正直言ってシーズン初日に良い思いする事は、あんまりない。
寒かったり、強風だったり、雪代で濁りが強っかたり・・・

今シーズン初日の安曇川本流も、やはり濁りが強かった。

01_葛川細川20150321

こういう時は濁りが入りにくい支流が狙い目だが、考える事は皆同じで、入り込む余地が無い事が多い。

ダメもとで明王谷を覗いて見た所、本流の濁りがウソのように澄んでおり、目視範囲に人影は無し。

02_明王谷

早速入渓すると、けっこうな量の虫が飛んでいる。

ハッチ

得意のCDCダン#14で、流れのゆるい所をトレースしてみる。
すると、型は小ぶりだがキレイなアマゴが飛び出して来た。

03_amago20140321

入渓してものの30分ほどであったが、初日にしては上出来。
満足して竿を納めた。

Sponsored Links

LINEで送る
Pocket

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です