テクノ Archive

初音ミクがくれたもの

複製芸術の視点から見た場合、「初音ミク」をはじめとした「ボーカロイドの出現」は、「レコード音楽の出現」、「テクノポップの出現」に続く、大きな出来事と捉える事が出来る。と僕は感じている。 「ボーカリストを自分一人でプロデュースする」という夢のような環境を普及させた功績は、あまりに大きい。
Read More

テクノポップ賛歌

テクノポップと言われる音楽が発生してから、30年近くになる。 テクノが他の音楽と根本的に違う点は、演奏行為の主導権が機械側にあるという点である。従って、テクノとは音楽の1ジャンルではなく、方法論であると言った方が正確であ […]
Read More

スティーブ・ライヒ

パヒューム漬けの日々から抜け出すきっかけは、ふと点けたNHK教育でやっていた、スティーブ・ライヒの演奏であった。この人、名前たげは知っていたが、聴くのは初めてであった。 クラッシック系のリスナーにはどう聴こえているのか解 […]
Read More