カテゴリー: Ecology

ニジマスという魚

この魚は福井県の耳川で釣れた、野生化したニジマスである。 最近、このニジマスが話題になっている。 「シャケ弁当」や「シャケ茶漬け」に使われる事もある「サーモントラウト」は、標準和名「ニジマス」を海水で育てたものであり、景 […]
Read More

iPhone3GSの復活

「iPhone下取りプログラムを利用する前に考えておきたいこと」というエントリーで人さまに注意喚起をしておきながら、¥28,000と言う巨額の下取り価格に勝てなかった僕。 案の定、難儀な事態に陥りました。 FaceTim […]
Read More

スマホ時代のゲリラ豪雨対策

上は7月15日朝の、大津市葛川梅の木付近の安曇川の様子です。 手前の濁流が安曇川本流、上から流れ込んでいる澄んだ流れは、支流の針畑川です。 本流で河川工事をしている訳ではなく、本流の上流域でゲリラ豪雨があったからです。 […]
Read More

瀬戸際のイワナたちⅡ

昨年のGWに、厳しい環境の中命を繋いでいるイワナを発見し、以来時折訪ねている某支流。 今年もイワナの元気な姿を見る事が出来た。 人間が作った巨大な堰堤に囲まれた、ほんの100m程の間の水域で健気に命を繋いで来たイワナたち […]
Read More

朽木の雪

昨年に引き続き、今年も雪の新年となった朽木。 十年以上前は毎年年末に雪が積もり、この時積もった雪がやがて根雪となり、5月の連休の頃まで所々に残っていた。 そして、この根雪が安曇川の水量を支えていた。 ところが温暖化の影響 […]
Read More

今年一番の美形アマゴ

GWの好く晴れた日に釣れた、今年一番の美形アマゴ。 Twitter上でも多くの人にリプライ頂いた美形である。 釣れたのは安曇川本流朽木地区栃生付近。 かつては良型のアマゴがよく着いていたこのポイントであるが、数年前にブル […]
Read More

安曇川本流を釣る

僕が愛してやまない、安曇川本流朽木地区の清流。 漁協の放流が無くなってからは、めっきり魚影が減ったが、幸か不幸か、釣れる魚は宝石のように美しい。 最近は川にブルドーザーが入り、流れが人為的に変えられている所が多い。上のポ […]
Read More