zenback導入の、ちょっとした注意点

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

このブログにzenbackを導入しました。

zenbackとはブログの記事に、関連記事やTwitterやFacebook等、ソーシャルメディアの関連情報を表示する、ブログパーツです。

提供しているのは、MovableTypeで有名なsixapartです。

ビジネスモデルとしては、ソーシャルメディアのボタンや関連情報をブログに提供するかわりに、「関連リンク」や「関連キーワード」という名の広告を配信するというものです。

ソーシャルメディアのボタン類は、既にげっぷが出る程設置しておりますが、僕としては未設置のmixiチェックボタンmixiチャックボタンにそそられての導入です。

ブログのURLを登録し、表示内容の設定を行い、エントリーの個別ページに設置しました。

ところが、設置後何日たっても「zenback読み込み中です。」の表示が出たままです。

zenback読み込み中

当ブログはWordPressで運用しておりますが、MovableTypeで運営している「山本忠敬の世界」でも、同じ状態でした。

ネット上の情報を元に、コードを挿入する場所を色々変えてみましたが、結果は同じです。

で、とうして設置できたかというと・・・登録しているブログのURLを、登録ドメインによる

http://hibinokizuki.com/

から、レンタルしているサーバの初期ドメイン/ブログを展開しているフォルダ

http://march-brown.sakura.ne.jp/blogwp/

に変更する事により、ようやく正常に表示されるようになりました。

私がネット上で探したところでは、見あたらない対処方法です。

zenback読み込み中です。」という表示が消えずお困りの方は、一度お試し下さい。

Sponsored Links

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です