かなり理想のiPhoneケース

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

iPhone5ケース01

’13年1月14日情報更新します。

昨年11月の段階ではありませんでしたので下のとおり苦労しましたが、現在は上の写真とほぼ同じ組み合わせの商品が発売されています。

(以下、’12年11月6日の投稿内容)

iPhone5に機種変更して既に1月余りが経過したが、ようやく自分なりに納得が行くケースに出会えた。

アウトドアでの活動が多い僕がiPhoneケースに求めるのは、確実にiPhoneを衝撃から保護してくれるという点である。

従って、結構ヘビーなケースを選ぶ事になる。

4Sの時はTrident社の、ポリカーボネートとシリコンカバーの2層構造のケースを愛用していた。

ポリカーボネートとシリコンの2層構造は、かさばるだけでなく、シリコン系の素材が滑りにくいので、ポケットに入れ辛い。

しかし、一旦入れるとポケットから落ちにくいという点が、とっても気に入っていた。僕の場合、iPhoneを胸ポケットに入れる事が多いので、前かがみになった時に、ポケットから落ちにくい点は有り難かった。

iPhone5にアップグレードした際もTrident社のものを探したが、なかなか良いものが無かった。

そこで今回は、同じく2層構造のOtterBox Commuter iPhone5 レッドにした。

iPhone5ケース02

商品が着いてびっくりしたのは、色である。明らかにレッドではなく、オレンジである。そのオレンジも、如何にもプラスチックな安っぽい朱色である。

しかし、構造自体は気に入ったので、しばらく使っていた。

ところが、ポリカーボネートが表面のほとんどを占めているため滑りやすく、胸ポケットからの落下事件が三たび発生した。

Otter社に表面がシリコン系素材で覆われているものがあったので、それを試してみることにした。

しかしここの会社、色のセンスが全く僕と合わない。

ネット上の画像は当てにならないので、量販店で実物を見てみたが、残念ながら他の色も同様に、如何にもプラスチックな安っぽい色である。

そこで苦肉の策で、OtterBox Defender iPhone5 ブラック/レッド

iPhone5ケース03

と、★iPhone 5対応★OtterBox iPhone 5 Defender ケース(Blush)[オッターボックス ハードケース]

iPhone5ケース04

を購入して、

iPhone5ケース01

このような組み合わせで使う事にした。

結構な投資になってしまったが、アウトドアでもガンガン使う事を考えると、致し方ない。

ちなみに余ったものを組み合わせると、

iPhone5ケース05

世にも恐ろしい配色になった。

Sponsored Links

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です